はじめてのオーガニックママ&ベビーライフ~地球と一緒に子育てしよう

母乳量を増やすミルクアップブレンドAMOMAは美味しく飲めるオーガニックハーブティー

母乳育児の悩みはいろいろありますが、妊娠~出産までの女性のステージや悩みに細やかに対応するAMOMAブランドの母乳量不足の人向けのミルクアップブレンドを愛飲しています。AMOMAは助産師さんが監修し、世界各国から取り寄せたオーガニックハーブを使ったお茶を開発しています。

ミルクアップブレンド

実は、出産後すぐは、乳腺炎・おっぱいのしこりを防ぐためにと購入したミルクスルーブレンドを飲んでいたのですが、4か月目くらいから息子がよく夜寝てくれるようになり、授乳間隔が開いてきたため、急に母乳不足に。そこで今回、ミルクアップブレンドを購入することにしました。

>>>AMOMAミルクアップブレンド

AMOMAのミルクアップブレンドは、母乳不足・母乳量が足りないママのために作られたオーガニックハーブティー

AMOMAのミルクアップブレンドはその名前の通り、母乳量を増やすお茶です。東西様々な国から取り寄せたハーブを日本人の好みに合わせてブレンドしたオーガニックブレンドティーです。

ミルクアップティー

AMOMAミルクアップブレンド

母乳量を増やすお茶としては、以前妊娠中から飲めるお茶としてティーライフさんのたんぽぽ茶・ぽぽたんをレビューしましたが、AMOMAの場合はブレンドされていること、オーガニック品質のものを使っていることがティーライフさんとの違いです。

ミルクスルーブレンドのレビューでもご紹介しましたが、AMOMAの母乳関連のお茶は3種類あり、乳腺炎を防ぐミルクスールブレンド、母乳量をUPさせるミルクアップブレンド、母乳過多・卒乳のための卒乳ブレンドです。

母乳に良いお茶、と一口に言っても悩みはそれぞれ異なります。たとえば母乳量が少なくて悩んでいる人もいれば、母乳量が多くて困っている人もいるので、その人たちに対しては違うハーブが処方されるべきですが、市販されているいわゆる母乳ティーは相反する効果効能のハーブを1つにブレンドしていることもあります。

AMOMAミルクアップブレンド

AMOMAは、しっかりと効果効能に立ち戻り、ハーバリストと助産師さんの監修のもとに悩み別に母乳茶をブレンドしているので、多くの母乳関係のお茶よりも効果が出やすいということで人気のようです。

AMOMAのミルクアップブレンドの感想・レビュー

というわけで、実際にミルクアップブレンドを飲んでみた感想を以下につづっていきますね。

商品には、こういった手作り感満載の手書きのシートがたくさんついてきます。

AMOMAミルクアップブレンド

AMOMAミルクアップブレンド

ティーバッグは、テトラ型になっています。

AMOMAミルクアップブレンド

淹れ方は、以前レビューしたミルクスルーブレンドと同じです。ポットでお茶を注ぐだけで淹れることができて煮出したりする必要はありません。

AMOMAミルクアップブレンド

味ですが、ミルクスルーブレンドがいかにもハーブティーという感じの薬草感があったのに対して、ミルクアップブレンドはほのかな甘みがあり、とっても飲みやすいお味です。妊娠中以外の人ならいつでも飲んでいいそうですが、すすんで飲みたくなる味です。

ミルクアップブレンド

母乳量アップ云々という効果効能をのぞいても、普段から飲むお茶としてすごく重宝しそうな感じです。味がダメでハーブティーが続けられなくなる人もいると思いますが、ミルクアップブレンドに関してはそういうことはなさそう。

使われているハーブは8種類です。

フェンネル、レモンバーベナ、フェヌグリーク、レモングラス、ネトル、クリーバーズ、たんぽぽ、ジンジャー

おすすめの飲み方は、朝1杯、夕方~夜に2杯だそうで、母乳が出にくくなる時間帯の1~2時間前に飲むといいそうです。

ちなみに、同梱されてきたお客様の声がすごいんですよね~。飲んですぐにおっぱいが張ってきたとか、1週間に1回しかおっぱいをあげられなかったママがちゃんとあげられるようになったとか書いてあります。

母乳茶感想体験談

ちなみに私自身ですが、飲むとおっぱいは確かに2~3時間後くらいに張ってくるようになりました。おっぱいマッサージとも組み合わせて、1週間くらいで母乳量が増えてきた感じです。とはいえ、我が家は息子が夜8時に寝ると朝6時くらいまで起きないので、夜間の間におっぱいが張ってしまうと大変なため、母乳をあげるのは1日2回くらいになっています。

あまりに母乳量が増えすぎても困るのですが、その点ミルクアップブレンドは飲み続けていても多すぎて困るということはないのがありがたいところです。
 
※その後、うちの子は6か月にして歯が生えてきたので、おっぱいから粉ミルクに切り替えることになりましたが、4か月目~6か月目の2か月間、一時期は枯れた!!?と危ぶまれた母乳の復活にAMOMAにはとてもお世話になりました。

AMOMAは妊娠出産というステージにいる女性を輝かせる、をテーマに立ち上げられたブランド、オーガニックがベースの商品ラインナップ

AMOMAの詳しい説明については以前のミルクスルーブレンドの記事に書いていますが、ここでも手短に。
 
AMOMAは、妊娠出産というステージにいる女性を輝かせたいという思いから立ち上げられたブランドで、ボーダレスジャパンという会社が販売元になります。

妊娠出産期のオーガニック製品というと、まだまだ海外製のものが多い中、ハーブティーでオーガニック品質を実現し、なおかつミャンマーでのフェアトレードにも取り組んでいます。

AMOMAボーダレスジャパン

こういうところも応援したくなるポイントですよね。

ミルクアップブレンドは、AMOMAのブレンドティーの中でもとても飲みやすく、1日2~3杯という目安以上に飲みすぎてしまう(笑)くらい美味しいお茶です。母乳で悩んでいる人で、母乳量UPしたい方はAMOMAのミルクアップブレンドはおすすめです。かなり深刻な乳枯れにも対応してくれると思いますし、味がまずくて続けられないということもないはずです。

定価は1851円+送料250円ですが、初回30パック入りが925円送料無料になる定期便(解約は自由)がいいのではないかと思います。
 
>>>AMOMAミルクアップブレンド

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top