はじめてのオーガニックママ&ベビーライフ~地球と一緒に子育てしよう

妊娠中・つわり中でも使える妊娠禁忌成分が入っていないオーガニック歯磨き粉ならオーラルピースサンシャインオレンジがおすすめ!

ここ最近、数々のベンチャー賞を取り、海外(ドイツ他)にも進出している日本初のオーガニック商品があります。それが、高齢者向けの口腔ケア商品オーラルピースです。こちらの商品はオーガニックコスメというカテゴリに入れることのできる成分良好な商品で、なおかつ障がい者の雇用促進というもう一つのテーマも持っているとても面白い商品です。

つわり 歯磨き粉

こちらの商品をこのサイトでご紹介しようと思った大きな理由は、私自身がつわりの間にそれまで使用していた歯磨き粉が全然使えなくなってしまったということがありました。私が普段使っている歯磨き粉は、パックスナチュロンの歯磨き粉ですが、ミント成分が入っていました。どうやら、このミント成分がだめだったみたいです。ミント成分はもともと妊娠禁忌の精油でもあります。

ところが、こちらのオーラルピースのサンシャインオレンジは、ミント系成分が一切使用されていなくて、妊婦さん、特につわりに困っている時期には本当に助かります!
というわけで、特に妊娠初期の妊婦さんにおすすめできる歯磨き粉として、オーラルピースを紹介していきますね。

オーラルピース サンシャインオレンジ 歯みがき& 口腔ケアジェル

新品価格
¥1,080から
(2015/6/14 20:17時点)

>>>オーラルピース 歯みがき&口腔ケアジェル 75ml/オーラルピース oralpeace/低刺激/ネオナイシン…

オーラルピースは、数々の賞を受賞するオーガニックマウスケアブランド&ソーシャルプロダクト

オーラルピースは、株式会社トライフが開発した「口腔ケア用品」です。口腔ケアというとちょっと専門的ですが、要するに歯磨き粉(粉ではなくジェルですが)とマウスウオッシュの2種類があります。マウスウォッシュもとてもいい製品ですが、今回は歯磨きジェルの方をご紹介します。
※以前、姉妹サイトの方で2014年ベストコスメとしてオーラルピースをご紹介しました。そこでマウスウォッシュについて書いていますので、よろしければご参考になさってください。

オーガニック 歯磨き粉

もう一度手短にご紹介しますと、オーラルピースは、作り手である障がい者の自立支援と、高齢化の進む日本で口腔トラブルを防いでオーガニック素材・天然素材のみを使用して安全に口腔ケアのできる介護用オーラルケアを創るという2つのコンセプトに沿って開発されたオーガニックマウスケアブランドであり、ソーシャルプロダクトです。

キーとなる成分はネオナイシンという天然由来の抗菌成分です。おからに住む乳酸菌がつくるペプチドナイシンAと梅エキスからつくられており、従来の合成抗菌成分や抗生物質に変わる未来の抗菌成分として注目されている九州大学の研究から生まれた天然抗菌成分なのです。

オーラルピース 成分

ジェルやマウスウオッシュに入っているネオナイシン以外の成分も石油由来成分など一般にオーガニックコスメでは使用されないものは入っていません。アルコールフリーでもありますので口内への刺激はとても薄いんですよ。

ちなみに、こちらの製品の開発リーダーになっているのが、手島大輔さんというオーガニック業界では有名なコンサルタントさんです。彼は、アグロナチュラというオーガニックコスメブランドを立ち上げで成長させた実績も有り、オーガニックコスメに関する製品知識が豊富です。

そして、ご自身の息子さんが障がいをお持ちということもあって、障がい者の雇用促進などソーシャルプロダクトとしてのオーガニックコスメを創ることにも意欲的な方なんですね。

そうした斬新な取り組みが評価されて、2014年には横浜ビジネスグランプリにて、最優秀賞・オーディエンス賞をダブル受賞され、2015年のJapan Venture Awards2015では経済産業大臣賞というトップの賞を受賞しています。

現在、オーラルピースは3ライン。中でもシトラス系の香りのサンシャインオレンジは、妊婦でも使える組成になっています

現在のところ、オーラルピースには3つの香りと成分の種類があります。一番最初に出たグリーンのラインに続き、2015年に入ってから、ブルーのスカイミントとオレンジのサンシャインオレンジが新発売になりました。

オーラルピース 新商品

その中でも、サンシャインオレンジは妊婦や授乳中でも安心して使える妊娠禁忌成分が入っていない歯磨き粉で、つわりのときにほんと~~~に助かりました!!

全成分はこちらです:

:グリセリン(保湿剤・甘味剤、パーム椰子由来)、水、乳酸球菌培養エキス(清掃助剤)、ナツミカン花水(香味剤)、ウメ果実エキス(清掃助剤)、キサンタンガム(増
粘剤、トウモロコシ由来)、オレンジ油(香味剤)、レモン果皮油(香味剤)、ユズ果皮油(香味剤)、セイヨウハッカ油(香味剤)

成分をご覧いただければわかると思いますが、市販の歯磨き粉で問題になっているフッ素等の成分は一切入っていません。

フッ素の入っていない歯磨き粉

そして、ヨーロッパのオーガニック認証であるNaTrue(ネイトゥルー)もついていますよ^^

低刺激 歯磨き粉 おすすめ

オーラルピースの他のシリーズも、市販のミントやハッカ入りのものに比べれば刺激が少ないのですが、つわり中の敏感な時期は一切ミント系がダメになってしまって、サンシャインオレンジが発売された時は本当にありがたかったです。

妊婦でも使える歯磨き粉

こういうのって細かいポイントですが、つわりがひどいときって、一切受け付けないっていうくらい体が敏感になりますから、そんな妊婦さんがいたら、是非こちらのオーラルピースのサンシャインオレンジを試してほしいなと思います。

実際にオーラルピース サンシャインオレンジを使ってみました♪

というわけで、早速オーラルピース サンシャインオレンジを使ってみました。

オーラルピース サンシャインオレンジ

丁寧な箱詰めがされていますが、こちらの箱詰め作業などを障がい者の福祉作業所で行っているそうですよ。

オーラルピース ネオナイシン

こちらが箱から本体を取り出したところ。私の手は女性にしては大きい方ですが、それでも手に余るくらい大きいって分かりますよね? 1本あたりの容量は50mlですが、これ1本で2か月半くらい使えるそうです。

オーラルピース 口コミ

上が、蓋をとった初期状態です。衛生的なアルミ包装になっています。

そして、こちらを蓋の後ろにある突起で破ると、透明なジェルが中から出てきます。

オーラルピース 口コミ

市販のスーッとする歯磨き粉になれていると、最初の内は「これが歯磨き粉?」ってちょっと戸惑うかもしれませんが、成分として配合されているネオナイシンは抗菌性に優れており、それでいて飲み込んでも安心ということで、イギリスやフランスではチーズなどに無制限に使用してもよい成分として認められているそうです。

まるで美味しいオレンジを食べているかのような錯覚に陥る歯磨きジェルで、妊娠中の体調の悪いときも刺激にならず、非常に使いやすいです。妊娠中は虫歯になりやすいですから、しっかり歯みがきをしましょうと産院などで指導されると思いますが、歯磨きをする時間が楽しみになるようなジェルですよ。

オーラルピース サンシャインオレンジ

つわりの時期に一番困ったのが、口に入れるものがささやかなものでも吐き気をもよおしてしまったりすることでした。特に、ハーブやオーガニックの製品でも、妊娠中は刺激が強いと言われている成分がダメになってしまったりします。

今、つわり真っ最中で歯みがきができないくらい辛い人も、オーラルピースのサンシャインオレンジなら比較的抵抗なく、吐き気をもよおすことなく、使える可能性が高いですよ!
自分ももっと早くこの商品のことを知っていたらなあと思うので、誰かのお役に立てたらいいなと思ってこの記事を書きました。

1本あたりの値段も1080円税込と、オーガニック系の歯磨き粉としては安価な方だと思いますので、是非一度お試しくださいね。

オーラルピース サンシャインオレンジ 歯みがき& 口腔ケアジェル

新品価格
¥1,080から
(2015/6/14 20:17時点)

>>>オーラルピース 歯みがき&口腔ケアジェル 75ml/オーラルピース oralpeace/低刺激/ネオナイシン…

Return Top