オーガニック派におすすめの使い捨てお尻拭きiHerbで3種類お試しした結果のレビュー

オーガニックな育児をしている人は、お尻ふきも布とお湯などで対応している人も多いと思います。我が家も基本は布を使ってうんちなどを拭いてきましたが、旅行中や忙しい時などに便利なのはやはり、使い捨てできるコットンペーパーでできたお尻ふきです。とはいえ、日本ではご存知のようにお尻ふきでエコやオーガニックなものって販売されていないですよね~。そこで、iHerbで3種類のエコ・オーガニック系お尻ふきを3種類お取り寄せしてお試ししてみました!
 
オーガニック使い捨てお尻ふき
 
これら3つはそれぞれ、お尻を拭くのはもちろん、離乳食が始まった後は口の周りや手を拭いたりするのにも使える商品です。以下、それぞれの特徴をレビューしていきますね。

続きを読む

母乳育児用のお茶母なるおめぐみは無添加北海道小豆100%でハーブが苦手な方にもおすすめ

先日、母乳育児用のお茶「母なるおめぐみ」をお試しさせていただきました。こちらは、北海道産の小豆100%を使用したあずき茶で、母乳の出をよくしてくれる効果があるそうです。

母なるおめぐみ
 
これまで、AMOMAのミルクアップブレンドやティーライフさんのタンポポ茶・ぽぽたんなどをご紹介してきましたが、今回の母なるおめぐみのすごいところは、100%小豆だけというお茶で、しかも原材料が希少な北海道の国産小豆、残留農薬などの試験をクリアしている品質のものであるということです。

実は、周りのママさんなどと話をしていて、ハーブを苦手とする人も結構いるということが分かってきました。私はハーブは大好きなので気にならないのですが、苦手な人だと毎日飲むのも嫌だというケースがあるようです。

そういう方には、こちらの母なるおめぐみの小豆茶はちょうど代替品としていいのではないかと思っています。

以下、レビューしていきますね。

続きを読む

オーガニックコスメの出産祝いにヴェレダのカレンデュラベビーシリーズ6点がお試しできるベビーオンザゴーキット

オーガニックコスメの出産祝いを考えている方におすすめしたいのが、今や世界的に有名なオーガニックコスメヴェレダのカレンデュラシリーズのトライアルセット「ベビーオンザゴーキット」をiHerbで購入することです。こちら、とてもステキなカレンデュラのメッセージカードまでついていて、価格も約1170円とお手頃です。もちろん自分で使う目的のために買ってもお得だと思います。

ヴェレダベビートライアル
 
それほど高額なお祝いは考えていないけど、気持ちを表したいなというときや、メインのプレゼントにおまけ的につけてもとても喜ばれると思います。

以下、中身をご紹介していきますね。

続きを読む

赤ちゃんのいるママにおすすめオールインワンシャンプーならuruotte(うるおって)の無香料タイプが子どもと兼用できます

先日、東急ハンズなどでロングセラーになっている人気のアミノ酸ノンシリコンシャンプーuruotte(うるおって)の無香料タイプをお試しさせていただきました。uruotteは、株式会社クィーンというところが作っているホホバオイルをベースにしたアミノ酸シャンプーで、美STにも掲載されたことのある美魔女の笹川直子社長が自ら家族のために作っているシャンプーです。

赤ちゃん使えるオールインワンシャンプー

こちらのuruotteは新生児から使えるほどの低刺激。子どもと一緒にお風呂に入る機会の多いママさんには、時短できてなおかつ香りのない(無香料の)シャンプーが望ましいですし、子供用と大人用と別々に買うよりもこれ1本でという方にはuruotteはいいのではないかと思います。

低刺激・オーガニックのシャンプーは数多くありますが、目に入ったりしやすい子どもと一緒に使うには少し刺激が気になるということもある中、uruotteは(厳密にはオーガニックではありませんが)成分面でもマイルドでおだやかなアミノ酸系、しかも無香料ということでとても使いやすいシャンプーだと思います。

以下、レビューしていきますね。

続きを読む

マタニティパジャマ産院入院中ならスウィートマミーの熊田曜子さんも愛用の姫っぽいナイティがおすすめ!

私が振り返ってみて、出産準備で「あ~これを買っておけばよかった!」と思うものがあります。その一つが産院・病院・助産院に入院中に使うパジャマです。マタニティパジャマ兼授乳パジャマですね。結論から言うと、同じ産院に同じ時期に入院していた方が来ていたスウィートマミーの熊田曜子さんも着ていたパジャマ(ナイティ)がとてもかわいくてすごく目立っていました。あれを買えばよかったな~と今でも後悔しているので、これから出産準備でマタニティパジャマを用意する方は参考にしてみて下さい。

ma8111-1

出産後入院は自然分娩でも4~5日、帝王切開だと10日くらいの人がいます。その間、普通の服は着られず、基本的にはパジャマで過ごすんですよね。ところが、会社の人やお友達、親戚などが結構訪問しに来て、しかも写真を撮影したりするので、うっかりカジュアルすぎるものを選ぶと後悔します・・・。

とにかくスウィートマミーのマタニティパジャマはすごくかわいかったので、ぜひ候補の中に入れてみてください。

続きを読む

赤ちゃんの虫除けと日焼け止めが一体になったALOBABYUV&アウトドアミストが大活躍!SPF15 PA++で普段のお散歩に

国産オーガニックのベビー&ママ用品を販売しているALOBABY(アロベビー)で販売されているUV&アウトドアミストを購入しました! こちら、虫除け効果のある精油入りの日焼け止め(SPF15、PA++)で、スプレー式でとても使いやすい赤ちゃん用の虫よけ&日焼け止めなんです。もちろんディート不使用です。

アロベビー虫除け日焼け止め
 
以前から虫除けとしてパーフェクトポーションを使っていましたが、夏も本番になってくると日焼け止め&虫除けのダブル塗りをするのがめんどくさく・・・。子どもも9か月になるとじっとしてくれないのでお出かけ前の準備が大変になってきます。

がっつり外で遊ばせるときには日焼け止め効果は少し心配ですし、がっつり蚊がいそうなところに連れていくときにはやはり穏やか過ぎるかなという感じですが、ちょっとした町中のおでかけには断然ALOBABYUV&アウトドアミストが大活躍です。何よりコスパもよいので、是非1本持っているといいのではないかと思います。

以下、レビューしていきますね。

続きを読む

甘酒を手作りして離乳食に活用!おかゆを作るよりも簡単で作り置きができて便利です

我が家では離乳食にほぼ毎回ヘビロテしているものがあります。それが、米麹から作ったシンプルな手作りの甘酒です。手作り甘酒は、まとめて作って製氷皿に入れて冷凍すれば1か月ちかくもつので、毎回お粥を作るよりも楽ちんで便利です。

甘酒離乳食

我が家ではなるべく市販のベビーフードや離乳食は使わず、ほぼすべて手作りをしています。とはいえ、基本的に核家族で私は家で仕事をしているので離乳食づくりに毎回時間をかけられません。

そんな時に手作り甘酒は超・大活躍です。そこで、離乳食に甘酒を活用する際の注意点なども含めて、以下書いてみますね。
手作りする余裕がない方におすすめの甘酒もご紹介します。

続きを読む

赤ちゃんのお座りクッション練習させるならHUGABOO(ハガブー)がおすすめ!円高還元セール中

うちの子は気づいたらお座りができていたタイプで、基本的にお座りに苦労したことはないのですが、赤ちゃんによってはお座りが安定しない・グラグラするなどの悩みを持っている人もいるみたいですね。そういうベビーのためのアメリカ発のクッションタイプのお座り練習チェアHUGABOO(ハガブー)がクーナ・セレクトで大人気らしいです。

hugaboo

うちの子は8か月ですが、もっと早くにこれを知っていたら買ったのにな~!!と思うくらいよさげなお座り練習クッションです。3か月くらいから使用できて、あるき始めるまで使えるものだそうなので、赤ちゃんをひとりで育てている方や、お座りがグラグラして頭を打たないか心配な方は、HUGABOO(ハガブー)をチェックしてみてはいかがでしょうか。

続きを読む

離乳食開始はいつから?WHOのガイドラインは?オーガニック派ママのためのアドバイス

私の息子は生後8か月の後半から離乳食をスタートしました。これは母子手帳に書いてある離乳食のスタートよりも2~3か月遅い始まりになります。オーガニック派のママはあまり母子手帳を信じないと思うので(笑)、それぞれマクロビだったりいろいろな流派の見解に従って離乳食を開始していると思いますが、おおむね自然派育児をしたい人の場合は離乳食のスタートは遅い傾向があると思います。

離乳食いつから
 
実は、子供を産む前にある東洋医学の先生にお話を聞いたところ、なんと離乳食開始は2歳からにしなさい!と言われました。さすがに2歳からというのは日本の常識的に考えて遅すぎるので、我が家では子どもの歯が生えてきた位からというのを目安にして離乳食をスタートしました。

そもそも、離乳食スタートや卒乳の時期って、国によって違いますし、WHOが定めている基準は日本の基準とも違っています。以下、私なりに考えるオーガニック派ママにおすすめの離乳食のスタート時期について、外国のスタンダードなども引き合いにだしつつ語ってみたいと思います。

続きを読む

赤ちゃんのオーガニック日焼け止めウォータープルーフ処方でノンナノのエコロジカル

0歳児から使えるベビー用ノンケミカルオーガニックな日焼け止めとして、お試しでオーストラリア発のエコロジカルスキンケアサンスクリーンを購入してみました。ノンナノ・ウォータープルーフ処方でSPF30+。こちらは、手作りコスメフルフリフリフラさんから購入させていただきました。

エコロジカルスキンケアサンスクリーン
 
オーストラリアというと皮膚がんの発症も多い紫外線大国。それゆえか、オーガニック系のコスメや日焼け止めでも、機能性の高いものが色々出回っています。最近では国産のオーガニックコスメでもベビー用の日焼け止めが販売されてはいますが、酸化チタンや酸化亜鉛といった紫外線吸収剤がナノ化されていたりと不安が残るので、オーストラリアで定評あるこちらの日焼け止めを使ってみることにしました。

以下、レビューしていきますね。

続きを読む

Return Top