母乳量を増やすミルクアップブレンドAMOMAは美味しく飲めるオーガニックハーブティー

母乳育児の悩みはいろいろありますが、妊娠~出産までの女性のステージや悩みに細やかに対応するAMOMAブランドの母乳量不足の人向けのミルクアップブレンドを愛飲しています。AMOMAは助産師さんが監修し、世界各国から取り寄せたオーガニックハーブを使ったお茶を開発しています。

ミルクアップブレンド

実は、出産後すぐは、乳腺炎・おっぱいのしこりを防ぐためにと購入したミルクスルーブレンドを飲んでいたのですが、4か月目くらいから息子がよく夜寝てくれるようになり、授乳間隔が開いてきたため、急に母乳不足に。そこで今回、ミルクアップブレンドを購入することにしました。

続きを読む

するるのおめぐ実は妊娠中・授乳中でも飲んでも大丈夫?私自身が調べてみた結果についてお伝えします。

私が妊娠中にお世話になっていたむくみ解消サプリ「するるのおめぐ実」ですが、ここ最近育児でほとんど外に出ない・歩かない日々を送っているため、むくみが少しまた出てきたので、少し取り入れることにしました。おりしも、このブログを訪れてくれる方が、するるのおめぐ実を妊娠中・授乳中でも飲んでも大丈夫なのか気にされていることが多いようで、妊娠・授乳など産前産後にむくみが気になる方はたくさんいるんですね。

するるのおめぐ実妊娠中

結論から言うと、するるのおめぐ実は成分的には妊娠中・授乳中でも飲めると私は思っています。販売元のファンファレさんのサイトでは、「大丈夫」という明確な答えではなく、医師に相談してくださいという回答になっていますけれども。というわけで、私個人の一見解として以下に自分が調べたことを書いてみます(※実際に飲むかどうかは自己責任でお願いします)。

続きを読む

アトピー・肌荒れの赤ちゃん用オーガニックベビーローション「プルミー」がすごくよかった!敏感肌のお母さんも兼用できます

アトピーや敏感肌のベビーの場合、生後数か月(1か月とか)でもおむつかぶれや肌荒れをしてしまって真っ赤な肌になったり、夜中にかきむしって血が出てしまったりするようです。そんな赤ちゃんを持ったママが開発した天然由来成分100%のオーガニックベビーローション「プルミー」を購入しました。
というのも、実は、ちょうど2週間前、うちの息子が夜「ぎゃ~!!」と泣き叫んだので飛び起きてみてみたら、ほっぺたをかゆくてかきむしってしまったのか、辺りが血の海に・・・。その後小児科に行ったところ、特にアレルギーというわけではなかったものの、案の定軽いステロイド剤を処方されてしまいました。

プルミー口コミ

それまでも、ネオベビーのニコリクリームベビーローションを使ってはいたのですが、それらのマイルドなスキンケアよりももう一歩進んだ、アトピーや敏感肌向けの製品をということで、今回プルミーをお試しすることにしたところ、想像以上にとってもよかったのでご紹介します。

私個人はなるべくオーガニックでと思っていますが、緊急の場合にはケミカルなモノや、時には強めの薬を使うのもやむを得ないという考えです。その方が治りが早いのならまずは治してしまって、その後肌の状態をキープするためにオーガニックのものを使い続けたほうが、赤ちゃんにもママにもストレスは少ないと思っています。

続きを読む

ネオベビーのニコリクリームリピート2回目!赤ちゃんだけではなくママも使えるフワフワの保湿クリーム

国産オーガニックコスメのネオナチュラルさんの赤ちゃん・敏感肌用スキンケアのネオベビーシリーズから2015年秋に発売されたニコリクリーム。こちらは、ベビーオイルと同じ成分でありながらクリーム状になったもので、ふわっふわのホイップのような軽いテクスチャーが特徴の保湿クリームですが、こちらを先日2回目のリピートで購入しました。

ネオベビベビークリーム

ここ最近日差しは春らしくなってきましたが、まだまだ乾燥が厳しく、うちの息子は私と似て乾燥肌のためか、気づくたびにしょっちゅう足や頬に塗ってあげています。そして、息子に塗るときについでに私自身のハンドクリームとして使ったり、顔に塗ってフェイスクリームとして使ってみたりしていますが、本当にフワフワと軽やかで空気感のある不思議なクリームで母子ともに気に入っています。

以下、リピートしてみたニコリクリームについて、もう少し詳しくレポートしてみます。

続きを読む

ネオベビーのベビーソープ&シャンプーが皮脂を取りすぎずプラスチックボトルで使い勝手がよい!詰め替え用もあります

我が家では洗剤をはじめ色々なアイテムを愛用している国産オーガニックコスメのネオナチュラルさんのネオベビーシリーズですが、ここ最近、生後4か月の息子の沐浴にはネオベビーから発売されている液体のベビーソープ&シャンプーをずっと愛用しています。

ベビーソープ液体

以前ご紹介したウェリナのノルゥ石けん他、優れた製品は他社にもあるのですが、まだ首が座っていない時期に沐浴するときは、やはりプラスチックボトルでプッシュ式、片手で持泡立てることのできるこのネオベビーのベビーソープ&シャンプーがやはり重宝します。コスパもよいリピート用の詰め替えボトルもありますので、以下レビューしていきますね。

続きを読む

せんべい座布団赤ちゃん用に買いました!京都の職人(洛中高岡屋)の手作りでほどよくふわふわです!

オーガニックとは直接関係ないですが、赤ちゃんのプレイマットやお昼寝用のお布団として使える、京都の老舗布団屋さんの洛中高岡屋の丸い形のせんべい座布団を購入しました。楽天やアマゾンでも買えますが、オーガニック紙おむつなどを購入しているクーナ・セレクトで購入しましたよ。

せんべい座布団口コミ

実は出産前に購入していたのですが、1~2か月頃はベビーベッドでよくねてくれていたので特に出番がなかったのです。それが、4か月頃になってからママの姿が見えないとぐずぐずすることが増えてきたので、早速色々なところに置いて使っています。

とにかくとても品質が良く使いがってがよいので、出産祝いなどのギフトにも最適だと思いますので、以下詳しくレビューしていきますね。

続きを読む

赤ちゃんの便秘対策・予防をするならお腹にベビーローションをたっぷり塗ってあげるとてきめんです!

赤ちゃんが便秘してしまって数日間うんちが出ないと、とっても心配になりますよね。赤ちゃんによっては下痢体質の子、便秘体質の子がいるようですが、うちの息子は明らかに便秘体質です。そのため、2日くらいうんちがでなくて・・・ということが時々あるのです。便秘すると便が固くなってしまって可哀想なので、なるべく早く出してあげたいな~と思っていました。

赤ちゃんの便秘を治す

一般的な赤ちゃんの便秘対策というと、オリーブオイルをつけた綿棒で肛門を刺激するとかそういうのしか一般には知られていませんが、もっと簡単で効果が早いやり方がありますのでご紹介します。便秘に悩むママと赤ちゃんに何かお役に立てたら幸いです^^

続きを読む

オーガニック紙おむつならセブンスジェネレーションが無添加・無漂白・ノンケミカルで安心して使えます!海外セレブも愛用

オーガニック派のママはほとんどが頑張って布おむつを使って育児をしていると思います。と言っても、仕事の都合などでどうしても紙おむつをつかわなければならい方もいますよね。そういう方におすすめなのが今回ご紹介する、使い捨てできるケミカルフリーなセブンスジェネレーションのオーガニック(無添加・無漂白)の紙おむつです。

オーガニック紙おむつ

我が家では基本的にKotori works(コトリワークス)の布おむつを愛用しておりますが、外出したり主人の実家に帰るときは、オーガニックの紙おむつを使っています。オーガニック派としては市販の紙おむつは塩素や石油系の化学物質が使ってあるのでなるべく避けたいところですよね。そんなとき、先日このブログでもご紹介したおまたぢから協会のテキストにおすすめのオーガニック紙おむつとしてセブンスジェネレーション(seventh generation)というアメリカ製の無添加・無漂白・ノンケミカル紙おむつが紹介されていました。

このセブンスジェネレーションですが、日本ではクーナ・セレクトというベビー・キッズ用品のセレクトショップで購入できます。

以下、レビューしていきますね。

続きを読む

牛乳不使用の粉ミルク国産で選ぶなら和光堂のボンラクトiがおすすめ!30年以上のベストセラーです。

我が家では母乳と粉ミルクの混合育児をしています。オーガニック派の方は、完全母乳育児(完母)を目指している方もいらっしゃると思いますが、私は家で仕事をしていることもあり、また子どもがもともとビックサイズ(笑)であるため、最初から粉ミルクと併用して母乳を上げていました。その併用している粉ミルクが、今日ご紹介する和光堂という会社のボンラクトiというミルクです。

牛乳を使っていない粉ミルク

実はこのボンラクトは、私の兄(38歳)をうちの母が育児している時代からあるもので、ミルクが合わない、牛乳にアレルギーがある赤ちゃんようのものとして、和光堂という会社がずっと作り続けているロングセラー商品です。いつもおいてあるわけではないですが、ドラッグストアによってはボンラクトをおいているところもあるので、そこそこ有名な粉ミルクだと思います。

オーガニック派の方は、牛乳の弊害についてご存知の方もいらっしゃると思います。私も実は、牛乳を飲むと体調が悪くなるタイプなので、できたら子どもの粉ミルクも牛乳由来ではないものをあげたいなと思っていたので、母が使っていたという和光堂のボンラクトを使うようになりました。

もし、牛乳を使っていない粉ミルクを探している方の助けになればと思い、ボンラクトをご紹介します。

続きを読む

乳腺炎になるおっぱいのしこりを解消するならオーガニックハーブのAMOMAのミルクスルーブレンドがおすすめ!母乳に良いお茶は1種類ではない!

かれこれ3か月以上前に息子を出産しましたが、出産してすぐに私が困ったのがおっぱりの「張り」です。いわゆる乳腺のつつまりですね。入院中だったので助産師さんが搾乳してくれたものの、その後1か月くらいはおっぱいがとても張りやすくて、乳腺炎にならないかとひやひやすることが多かったです。乳腺炎になると38度とか高熱が出てしまい、ひどいケースでは乳房切開とかの手術になると聞いていたので、以前から知っていた助産師さんが監修したAMOMAのミルクスルーブレンドというオーガニックハーブブレンドを注文しました。

乳腺炎を防ぐ方法

AMOMAは月1回の定期便の他まとめ買いもあります。5袋まとめ買いがお得だったので、私は5袋購入しました。で、最初の1~2か月は集中的に毎日2杯~3杯飲んでおっぱいのケアを続けていました。そのためもあってか、すぐにおっぱいのつまり、しこりのようなものはなくなり、快調な授乳生活を送ることができたのです。

うちの息子はたまたま体が大きくて哺乳力が強かったので、多少しこりがあっても次の授乳の時に息子が吸ってくれたことでおっぱいの詰りはドンドン少なくはなりましたが、人によっては赤ちゃんが小さかくて吸う力が弱いとか、悩みがあると思います。そういう場合は、とにかく先手先手で乳腺炎を防ぐための策は講じておいたほうがいいと思いますので、乳腺炎防止に特化したAMOMAのミルクスルーブレンドをご紹介しますね。

続きを読む

Return Top