はじめてのオーガニックママ&ベビーライフ~地球と一緒に子育てしよう

通勤仕事でも使える革製マザーズバッグなら社会起業家が作ったBusiness Leather Factoryがおすすめ!ネイビー系が充実&男女兼用OKです

マザーズバッグ(ママバッグ)は色々なメーカーやブランドが販売していて、形もリュックサックやトートバッグなど様々ですが、お仕事ママ・ワーキングマザーとして違和感なく持てる革製トートバッグ、なおかつ口がジッパーで閉まるもの、そしてネイビー系のフォーマルウェアと合わせられるものをずっと探していました。そんな中見つけた、社会起業家集団が立ち上げたBusiness Leather Factory(ビジネスレザーファクトリー、略してビジレザ)のトートバッグが自分の希望通りの、いや想像以上の良品でしたのでシェアさせていただきます。


 
ちなみに、このブログを読んでくださっているオーガニック派・ナチュラル派のママは、社会貢献や社会起業といったことにも関心が深い方が多いと思います。実はこちらのBusiness Leather Factoryさんは、以前レビューした妊娠出産をサポートするハーブの母乳茶AMOMAの母体であるボーダレス・ジャパンの同じ系列会社で、AMOMAがミャンマー農家の支援をする社会企業事業から生まれた製品であるのに対して、Business Leather Factoryは途上国バングラデシュの雇用をつくるために立ち上げられたブランドなのです。

そういったことも踏まえつつ、本当に良い商品でワーママにはありがたい要素満載のバッグなので、レビューしていきますね。

>>>Business Leather Factory ビジネスレザーファクトリー ウェブショップ

>>>Business Leather Factory ビジネスレザーファクトリー トートバッグ

Business Leather Factoryは、バングラデシュの雇用のために作られたビジネスパーソンのための革製品ブランド、イタリア高級ブランドへ革を卸す業者から仕入れた高品質革を使用しリーズナブルな価格展開で人気です

 
Business Leather Factory、ビジネスレザーファクトリーまたはビジレザは、AMOMAのボーダレス・ジャパンの系列会社で、バングラデシュの雇用のために作られた革製品ブランドです。名前から分かる通り、ビジネスマン、ビジネスウーマン向けの革製品をメインに扱うブランドです。実店舗も展開しており、東京・品川、神奈川・川崎、大阪なんば、大阪梅田、広島空港、熊本、福岡天神、名古屋に常設店があり、その他の地域でも期間限定でポップアップショップを運営しています。

Good Price, Good Leatherというコンセプトがあり、使われている革はイタリア高級ブランドへ革を卸す業者から仕入れた品質の良い物を使い、さらに日本人の職人が指導に入ることでクオリティをアップしつつ、企画製造販売までを一手に行うことで価格競争力のある製品になっています。価格帯で言うと、2つ折り財布が5999円、長財布が7999円、各種バッグが7999円~1万4999円。

ちなみに、ブランド設立の動機は途上国の雇用を作ることですが、Business Leather Factoryではそういったエシカルな側面を前面に出した売り方はしないという方針でいます。あくまでも商品そのものの価値を出して販売することでより大きなマーケットにアプローチできるという考えがあるようです。

Business Leather Factoryは、働くママが手に取りやすい価格帯とデザインと色の製品が揃っている!

今回私が購入したトートバッグは、マザーズバッグ兼お仕事バッグとして使っているのですが、これを購入するに至った決め手はいくつかありますが、カラーバリエーションが豊富!ということ。しかも、ママになってから何かと着る機会の多いネイビーフォーマルに合わせやすい色が揃っているんです。

ビジネス・・・ということであまりママ向けじゃないかなって思いますが、製品ラインナップを見ると女性も使える、男女兼用デザインが多く、実はとっても使える製品が揃っているんですよね。かつては専業主婦の話題メインだった雑誌VERYでもリーママという名称が使われており、働くママはすごく増えています。一方で、マザーズバッグってキャンバス地とかナイロン生地のものが多く、海外製で革製のシックなデザインのものもありますが高額だったり大きすぎることもある中、ビジレザの製品は、日本人向けに作られているので色々なことがちょうどよいんですよね。

また、トートバッグ以外にも革小物が充実しているのもポイントです。

パスポートケースやキーケース、ボックス型の開きやすいコインケースとかが気になりました。

Business Leather Factoryのバッグは、男女兼用できるのもマザーズバッグとしてポイント高し

あと、今はマザーズバッグではなくパパバッグとか、男女兼用できるもののニーズも高いですよね。
そういう意味でも、ビジレザの製品の多くは男女兼用できるデザインです。

私が今回購入したトートバッグも、女性が持つとこんな感じになりますが、


 

 
男性が持つこともできます。


 
マザーズバッグと言ってもお出かけのときに「パパこれ持って!」って言うシチュエーションはかなりあるので、そういう時にパパが抵抗なく持ってくれるデザインと色のものを選びたいとおもっていたので、そういう意味でもビジレザのこのレザートートバッグはうってつけでした。

Business Leather Factoryは、海外製のバッグにはそれほどないネイビー系の色のカラーバリエーションが豊富なのでママフォーマルにもマッチ!

実は、海外でも革製のかっこいい使いやすそうなマザーズバッグはあります(Diaper Bagとか呼ばれています)。でも、色のバリエーションがブラックやグレーやブラウンのところが多いのです。

ところが、ビジレザの製品は、ネイビー系の色のカラバリが豊富なんです。これがなぜいいかというと、ママになると幼稚園や保育園のフォーマルシーンでネイビーを着ることが多くなりますが、そういうときにマッチするバッグがあまりないことがあるのです。ブラックでもいいしグレーやホワイトでもいいのですが、なんかいまいちしっくりこないなーって感じがしちゃうのですよね。

でも、ビジレザの場合はネイビーの服にも合うバッグの色味が揃っているんです。私が今回購入したのもブラックネイビーという黒とネイビーのあいのこみたいな色なのですが、この色が、ブラックに合わせても、ネイビーに合わせてもマッチするのですごく使い勝手がよいです。

結果、実際に買ってみて、まさに思った通りかそれ以上によい色合いだったので満足しています。

他にも、ブラックでもブラック・グリーンという色があったり、カラバリが繊細な感じがしてよいですね。女性が好きそうなサクラピンクの色は、なかなか海外では見ないような淡い日本人好みのピンクで、こちらも今度買ってみたい色です。

Business Leather Factory 人気上位ランクインのトートバッグのブラックネイビー色を通販で買ってみた!レビュー・感想・口コミ

 
さて、今回私が購入したバッグは、ビジレザの全製品の中でもトップ1~3位に常にランクインしている大人気商品のトートバッグです。

私は実店舗が近くにないのと子どもが小さいので行けないため、ネットでトートバッグを購入しました。ちなみに、Business Leather Factoryは平日9時までの注文なら自社倉庫から即日発送になります。また、送料は全国送料無料となり、発送にはゆうメールで送れるものに対してはゆうメール発送となり1週間近くかかりますが、ゆうパック(有償、+540円)でも発送してくれるそうです。なお、バッグやシューズは無条件に全国送料無料でゆうパックお届けとなります。

こちらがビジレザのトートバッグの入っていた段ボール箱です。届くのは速かったです。注文した翌々日には届いたと思います。

中身はこちら。

あと、納品書の裏に、バングラデシュ工場の職人さんやスタッフさんが映っているチラシになっていて、これが1枚入っているだけというエコな感じが好印象でした。

さて、袋から出してみたバッグがこちらです。

朝の光で撮影したのでやや明るく映っていますが、ほのかにネイビー味を帯びたブラックレザーだと思いました。

色ですが、分かりにくいですけどブラックとブラックネイビーを比較するとこんな感じです。

ブラックは、光に当てると茶色っぽく見えて、ブラックネイビーはほのかに青みがかって見える感じです。

これが開けた状態のトートバッグ。

かなり大きく口が開き、中は布になっています。

ビジレザと刻印されたタグが縫い付けてあり、大きなポケットが両側についています。

ちなみに、まだ我が家ではパンパンに入れてないですが、どれくらい入るかのイメージ画像がこちら。

色々入っていますように、かなり大容量です。ノートパソコンがスルッと入るのもポイントが高いですよね! パソコンバッグを別に持ち歩かなくてもこれに入るのなら子育てが落ち着いたあとも使えます。

あと、何かと床にバッグを置く機会が多いママですが、裏にはスタッズ(尖っていない)がついていて自立できるようになっています。

なので、ヘビロテしても革の劣化を防げるのがいいですよね。あまりに繊細な革とかのバッグはマザーズバッグとしては使えないので、こういう工夫がありがたいです。

それと、今回買うまで知らなくて、買ってみてイイ!と思ったのが、ジッパーが両方向からということ。

私だけかもしれませんが、トートバッグでジッパーが片側にしかついていないタイプだと端っこが扱いにくかったりします。それがないので、ビジレザのトートバッグは気に入りました。

ジッパーがついているので、こんな風に寝かせておいても中身が出てこないのでいいですよね。旅行や出張にも大助かりです。

色といいデザインと言いい、そしてこのミリングレザーという特殊な風合いの良い柔らかい高級側といい、お値段以上によい買い物ができて大満足しています。

ビジレザのトートバッグのレビューも33件寄せられていて★5つです。

※詳しいレビューはコチラの公式サイトのトートバッグのページから読めます。
>>>Business Leather Factory ビジネスレザーファクトリー トートバッグ

ビジレザのマザーズバッグを使うに当たっての唯一の難点は、ちょっと重いこと!(それでも革製にしては軽いです!)

 
ここまでべた褒めしまくりでしたが、あえて難点を一つあげるとしたら、革製ゆえの宿命なのですが、ちょっと重量があるということです。1kgありますので、荷物をあれこれ入れるとそこそこの重さになります。とはいえ、ナイロンとかの軽いバッグにはないフォーマル感がありますから、その点は納得のうえとおもっています。

私は今車社会に住んでいて、このバッグを持って長時間歩くということはないのと、子どものものはかさはあるけど軽い物が多い(おむつや着替え、タオルなど)ので問題ないのですが、もし本とかPCとかを入れて歩くというシチュエーションになったら、重いな~と思う方もいるとは思いますので、ご参考になさってください。

ビジレザのブラックネイビートートバッグは、幼稚園・保育園の見学バッグや、ちょっとしたフォーマルにも使えて汚れても気にならない値段で助かります

 
この価格帯のバッグだと安っぽいものだとしても仕方ないかなと思うところですが、想像以上に縫い目もキレイで美しく、丁寧に作られている感じが伝わってきます。デザインは日本の福岡でデザイナーさんが行っているそうですが、日本人のニーズや体型に合わせた工夫があるので、海外の革製バッグにはない使い勝手の良さがあります。

今、再来年以降の子どもの幼稚園・保育園の見学に行くことが多いのですが、このバッグがあればちょいきちんと感も出るので失礼にならず助かります。ちょっとしたフォーマルなところでも持ち歩けるのもいいですね。

そして何より、子どもがいきなりジュースこぼしちゃった!とかの悲劇が起きてしまったとしても、ショックを受けないで住む価格であることもポイント高しと思います。※もちろん、お手入れをすることでずっと長く使えるものだと思いますが。

色々勘案しても、本当にいい製品だなと感じるBusiness Leather Factoryの大人気トートバッグ、14,999円+税で購入できます。なお、ビジレザのネットショップではイメージ違いなどによる客都合の返品交換はしていないので、その点だけ念頭に置いて購入されるといいと思います。

>>>Business Leather Factory ビジネスレザーファクトリー ウェブショップ

>>>Business Leather Factory ビジネスレザーファクトリー トートバッグ


ナチュラル・オーガニックに興味のあるプレママ・ママのための
無料オンラインサロン「セレスカフェ」を運営しています。
ご登録されると「ナチュラル派ママのための産院入院準備準備ガイド」と
「カンタン&ナチュラルな卒乳後の育乳/バストアップバストアップ法」の無料レポート2点(現在準備中)をプレゼント!
↓ ↓ ↓



Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top