はじめてのオーガニックママ&ベビーライフ~地球と一緒に子育てしよう

ママの時短スキンケアにヴァーチェのオーガニックマルラオイルが使い勝手がよくコスパも○妊娠中も匂いがないのでいいかも

ここ最近乾燥と寒さが厳しくなっており、普段のスキンケアに何か1つ保湿効果の高いものをプラスしたいなと思う方も増えているのではないでしょうか。そんな時におすすめなのが、ヴァーチェのマルラオイルです。マルラオイル自体はご存知の方も多いかもしれませんが、ヴァーチェのマルラオイルは、熟しやすく酸化しやすいマルラオイルを丁寧に精製した100%オーガニック品質で、透明でほぼ無臭、サラッとした使い心地のオイルなのです。そして、ママに嬉しいポイントとして、サラッとしていて浸透力抜群ということ。オイル美容はとてもいいのですが浸透性がいまいちのものだと時間がかかってしまうので時短で済ませられるのがいいですよね。

ヴァーチェのマルラオイルは、ほんのちょっと乾燥しているところに使ったり、メイクの下地にプラスして使うと、風が強い日でも乾燥が気になりません。

>>>ヴァーチェ マルラオイル

ヴァーチェのマルラオイルは精製されたほぼ無臭の透明なオイルなので、他ブランドのアイテムとも合わせやすい!

私は、普段はごくシンプルなスキンケアで、大好きなHANAオーガニックのムーンナイトミルクを使っていますが、秋冬になるにつれて、乾燥が気になるに連れて、化粧水を足す、さらに何かのオイルを足す、という形で保湿対策をしています。

ただ、子どもが生まれてからというもの、じっくりお肌のスキンケアをできる時間が少ない朝があります。そういうときに、オイルがなかなか浸透してくれないタイプだとテカテカしたままファンデを付けることになりよれたりうまく色が乗らなかったりすることもありました。

ヴァーチェは以前にお試しさせていただいたこともあるのですが、その後は特にリピートせずにいました。
ですが、最近、ヴァーチェのマルラオイルは精製されたオイルだったよね?精製されたオイルの方が浸透性は高いんじゃないかな?と思い使い始めたところ、やっぱり精製オイルゆえか、浸透性が高い! サラッとしていてベタベタしないテクスチャーで、美容液とオイルの中間みたいな使い心地で使えて、匂いや色が無いので色々なブランドのものともマッチして助かっています。

ヴァーチェは、ナチュラルサイエンスを大切にするスキンケアブランドetvos(エトヴォス)の姉妹ブランドでマルラオイルを中心に据えたエイジングケア特化ブランド

 
さて、ヴァーチェというブランドは初めて聞く・・・という方もいらっしゃるかもしれませんが、ミネラルファンデーションで有名なetvos(エトヴォス)の姉妹ブランドなのです。監修に入っているのが高岡幸二先生であることも変わらず。

ヴァーチェは、etvos的な要素を持ったエイジングケアブランドです。イメージとしては30代後半~という感じですが、使ってみると20代の若い肌でも合うなという軽やかな、それでいてしっかりした使い心地だと感じています。

ヴァーチェは、現在のところこちらのマルラオイルと、マルラオイルも配合されているリキッドファンデーション、そして化粧水であるリペアモイストローションと美容クリームのリペアモイストクリームを販売しています。
※リキッドファンデーションも後日レビューいたします。

アルガンオイルを超える!?と言われている神の木・マルラオイル

さて、ここで、マルラオイルについて少し説明させていただきますね。

マルラオイルは、アフリカのマルラの木から採れる実のオイルです。実はこのマルラの木、栄養価が高いがゆえに発酵しやすく、木の下に落ちたマルラの実を食べた動物がよろよろと酔っ払ってしまうそうです!
そのため、劣化が早く進むので、ヴァーチェではケミカルな成分や加熱せずに精製した100%オーガニックなオイル、しかも作り置きをせずなるべく新鮮な状態で届けるために在庫を過剰に持たないかたちでマルラオイルを販売しています。

海外製のマルラオイルがiHerbなどでも販売されていて、未精製のオイルのものも多いようなのですが、劣化(酸化)が速いオイルだと扱い方も慎重にならないと結局腐ってしまうということもあります。ヴァーチェのマルラオイルは余分なものは取り除くけれどしっかり貴重な成分を残す特殊な方法で精製されているので、酸化や劣化が心配な方や、オイルが初めてという方にはおすすめできると思います。
※参考までに、姉妹サイト「幸せのオーガニックコスメ」で精製オイルと未精製オイルの違い、そして上手な選び方について記事を書いています。

では、改めて、今回実際にヴァーチェのマルラオイルを使ってみた感想をつづっていきますね。

ヴァーチェのマルラオイルを実際に使ってみた感想・口コミ・レビュー

ヴァーチェのマルラオイルは、1瓶18mlで約2ヶ月分使えます。最初見たときは意外と小さいな・・これで2ヶ月もつのかなって思いました。

蓋を取り、中のスポイトからちょっと垂らしてみます。かなりさらーっとしたオイルで、粘性はあまりなくて、透明です。そしてほぼ無臭(人によっては匂いを感じることもあるようですが私個人はほぼ無臭と思いました)。

手に取ったところがこちら。

透明でかなりさら~っとしています。他の精製オイルも使ったことはありますが、それらと比べても軽いなと思います。上記しましたが、美容液とオイルの中間という感じです。よく鉱物油のクレンジングにあるような水っぽいオイルです。

そのため、ほんとにわずかな滴数でかなり伸びます。1~2滴で顔全体に使えます。これなら2ヶ月もつは分かるな~と思いました。私は普段はミルクや化粧水に混ぜて使わず、顔の上で塗り重ねる感じで使っています。

ヴァーチェのマルラオイルは、最近色々な雑誌(美STや天然生活など)でもオイル美容特集で取り上げられることが多いですが、皆異口同音にサラサラしている、よく浸透するという感想を述べていますが、私は、以前使ったときよりも年を取って産後ということもあり(笑)、マルラオイルの保湿効果が身に沁みて分かる感じがしました。

私の場合、1~2滴を顔全体に、そして最後に口元とかほうれい線のあたりに1滴を馴染ませるって言う使い方をしています。30代も後半なのでほうれい線が気になるんですよね!

マルラオイルは、いかにもぷるぷる!みたいな劇的効果はなく肌に浸透してしまうので、普段の日はそれほどありがたみを感じないのですが、風が強い日とか、暖房がきつい場所に行ったりすると乾燥しないので、「あ、ちゃんと保湿されているんだな」と分かるんですよね。付けた日と付けない日では夕方になったときの口元の感じが違っています。

マルラオイルは普通のスキンケアだけではなく、ネイルオイルやヘアオイルなどマルチに使えます。これ1本で多機能なので、シンプルスキンケアにしたい方はマルラオイルを使うことを検討されてもいいかもしれません。

とにかく、色々なアイテムと相性もよいので、今まで使っているアイテムを買い換える必要なく、そっと溶け込んでくれるオイルだと思います。オーガニックの美容オイルの臭いが苦手という方も、マルラオイルなら無香料でほぼ無臭ですので安心して使えるのではないかと思います。

今回改めて使い始めて感じるのが、華やかな存在感とかはないのですが、確実にしっかり保湿してくれるオイルだな~という印象と、とても軽い!という印象です。未精製のオイルに比べるとサラッとしているので、オーガニックのオイルが苦手な方でもヴァーチェのマルラオイルは使い勝手がいいと思います。

あと、以前琉白のシークワーサーシリーズを妊婦さんにおすすめした記事を書いたことがありますが、妊娠中は突然それまでのコスメの香り、たとえばローズとかが気持ち悪くなるということも起きがちなので、マルラオイルのように無臭のオーガニックオイルは珍しいですから、秋冬のマタニティライフを送られる方はマルラオイルもおすすめです。

マルラオイル1本18ml2ヶ月分は、定価ですと3974円税込ですが、定期コースであれば初回の方は50%オフの1987円税込送料無料でお試しできます。また、クレイソープとリペアモイストローションとリペアモイストクリームのおためしセットもついてくるうえに、2回め以降も10%OFF送料無料になるそうです。ヴァーチェのマルラオイルは、上述したように新鮮な状態で届けるために常に小ロットで在庫を持つため、定期コースで購入されう方が80%とのことです。ちなみに定期コースには継続回数の縛りはないそうなので、初めての方はまずは定期コースでお申込するのがおすすめです。これ1本で色々使えてコスパもよく、ママ・プレママも安心して使えますね。

>>>ヴァーチェ マルラオイル


ナチュラル・オーガニックに興味のあるプレママ・ママのための
無料オンラインサロン「セレスカフェ」を運営しています。
ご登録されると「ナチュラル派ママのための産院入院準備準備ガイド」と
「カンタン&ナチュラルな卒乳後の育乳/バストアップバストアップ法」の無料レポート2点(現在準備中)をプレゼント!
↓ ↓ ↓



Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top