はじめてのオーガニックママ&ベビーライフ~地球と一緒に子育てしよう

国産ミネラルシルクファンデーションvintorte(ヴァントルテ)SPF25PA++で30万個売れている京都生まれの無添加コスメはママに嬉しいコスパと無香料で妊娠中もおすすめ!

先日、国産ミネラルファンデーションのvintorte(ヴァントルテ)のミネラルシルクファンデーションSPF25PA++と美容液ミネラルリキッドファンデーションSPF25PA++をお試しさせて頂く機会がありましたのでレビューしていきます。今回ご紹介するこの2点は、京都に拠点を置く株式会社soarさんの商品です。

実はわたしはミネラルファンデーションは苦手で、保湿力があると言われているブランドのものも乾燥する・乾くということが多いのですが、今回使わせていただいたvintorteのミネラルシルクファンデーションは、乾かない!粒子が細かい!と、使ってみてとても気に入りました。

また、今回同時にいただいた美容液ミネラルリキッドファンデーションは、ナノ技術を使っている点は気になりますが、やはり仕上がりがとてもよく、無香料であるということから気に入る方も多いだろうなと感じる惚れ惚れとするキレイな仕上がりのリキッドファンデでした。

以下、レビューしていきます。

>>>ヴァントルテ

vintorte(ヴァントルテ)は京都発国産無添加ミネラルファンデーション シルク入り&パフ形式で乾燥肌敏感肌でも乾かないミネラルファンデーション

 
vintorte(ヴァントルテ)は、京都の株式会社soarさんが作ったミネラルと植物を中心にしたナチュラルコスメです。敏感肌だったお母様のつらそうな様子や高いお金をかけてもなかなかコレ!という商品に巡り会えなかった様子を見た創始者の方が、シンプルなパッケージでコストを抑えつつ、国産の安心して使える敏感肌向けナチュラルコスメをということで立ち上げたブランドです。

確かに、製品はどれもすっきりとした白いパッケージで、包装もとても簡易ですが、どことなく京都らしい和モダンな洗練された雰囲気を感じます。

それと、敏感肌と一言で言っても、脂性肌なのか、乾燥肌なのかによっても違ってきますが、vintorteの場合は乾燥肌の敏感肌の方を対象にしているようです。私自身がそうなのですが、乾燥肌系の敏感肌の場合、ミネラルファンデーションが乾いてしまう!!ということが結構あります。たとえば、好きなアイテムも多く心惹かれるものもあるのですが私の肌にあまり合わないetvos(エトヴォス)さんの場合、元々のブランドのスタートがニキビ肌を改善するためにミネラルファンデーションをというコンセプトのためなのか、乾燥肌の敏感肌である私には乾きが気になるファンデが多いのですよね・・・。

その点、vintorteさんの場合は乾燥肌敏感肌の人向けということで、シルクの保湿成分がたっぷりはいっているシルクミネラルファンデーションということで、私でも合う確率が高いかも!と使う前から感じておりました。

やはり、ミネラルファンデーションと一口に言っても、各ブランドごとに強みや対象となる肌質は違ってくるので、このあたりは見極めが必要かなと感じます。

あと、もう1点、乾燥敏感肌の場合、ブラシで付けるタイプのミネラルファンデーションで肌がチクチクするということもあるようです。この点、vintorteのミネラルシルクファンデーション場合はエアリーパフというパフでつけるタイプでしたので、私のように皮膚が弱い方も安心して使えると思いました。

ミネラルシルクファンデーションの全成分はこちらです。

マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、シルク、水酸化Al、酸化鉄

とてもシンプルな組成です。ちなみにミネラルシルクファンデーションはノンナノということで、この点も個人的には安心できるポイントでした。

あと、私自身は香料が入っているファンデや下地も好きですが(こちらのブログでもご紹介しているウェアルーUVとセットで使えるHANAオーガニックのウェアルーパウダーなど)、妊娠中やつわりの間は気持ち悪くなって使えない方もいるかもしれません。ですので、香りがないというのもいいなと感じています。

vintorte(ヴァントルテ) ミネラルシルクファンデーションを実際に使ったレビュー・感想・口コミ

というわけで、販売累計30万個突破のミネラルシルクファンデーションのレビューをしていきます。

ミネラルシルクファンデーションは、色展開はハイライト(色白のお肌)、ハイライトベージュ(明るめのお肌)、ライトベージュ(標準のお肌)、ライトイエローベージュ(標準のイエロー系のお肌)、ナチュラル(暗めのお肌)の5色展開となっています。

私はライトベージュを選びましたが、一番人気はハイライトベージュです。ミネラルファンデーションの場合、変に白浮きするということはないのと、若干時間が立つと肌に馴染んで来るので、ワントーン明るいものを購入してもよかったかなと感じました。

↑こちらが公式サイトのカラー表なので参考にしてみて下さい。

↑こちらが、外箱とケースになります。

商品本体はこちら。

横から見るとわかりますが、結構分厚いケースです。

中を開けると、

お粉をつけるエアリーパフが装着されています。

パフの下には透明な中ぶたが入っています。

保護テープを剥がすと、メッシュとお粉が出てきます。

このメッシュは伸縮性があり、パフをぐっと付けてお粉を付けます。

つけてみたところです。この粉の付き方は、少しムラがあるかもと思いましたが、実際に肌につける段階では特に気にならない感じです。

つけてみて感じたこと・・・それは、とにかくこのパウダーは、ミネラルファンデーションなのにしっとりする!乾かない!ということです。普通のミネラルファンデーションだとつけて10分くらいでかゆくなってきたり、乾きが気になるんですが、このミネラルシルクファンデーションにはそれがありません。

かといって、ベタッとついている感もなく、エアリーな感じなのですよね。仕上がりも、パフに付けた段階ではムラが気になったものの、付けるときは肌の上でするするっと広がるのでそれほど気にならず。

これは・・・結構イイかも!と思い、1~2週間ほどほぼ毎日色々なシーンで付けていましたが、テカらないのにしっとりするという感じがすごく気に入りました。

実は、個人的にこれまで一番大好きだったパウダーはHANAオーガニックのウェアルーパウダーなのですが、そのつけ心地にまさるとも劣らない、肌なじみのよい、つけるとすっと馴染んでその存在を消す黒子感のあるパウダーなんです。
※ウェアルーパウダーについては姉妹サイト「幸せのオーガニックコスメ」でレビューを書いています。その1その2

ちなみに、一応ミネラルシルクファンデーションは下地不要ということになってはいるのですが、今秋冬ということもあり、私はウェアルーUVの上にこれを使用しています。乾燥肌の方の場合は、ミネラルシルクファンデーション単体で乾く場合にはやはり下地を併用してもいいかもしれません。

ケースが分厚い以外は、本当にお気に入りになったお粉です。ミネラルファンデーションは合わないものが多いのですが、このvintorte(ヴァントルテ)のミネラルシルクファンデーションは私でも使えるということで本当に感激しました。

vintorte(ヴァントルテ) 美容液ミネラルリキッドファンデーションを実際に使ったレビュー・感想・口コミ

 
そして、今回ミネラルシルクファンデーションと一緒にいただいたのが、こちらの美容液ミネラルリキッドファンデーションです。

冒頭でもちらっと書きましたが、美容液ミネラルリキッドファンデーションの場合はナノ技術を使用しています。ナノ技術の是非いついては、こちらの記事に書いておりますが、まだ学者の間でも意見が分かれているため、オーガニックコスメの業界でもナノを使った製品も結構多く販売されています(EUではエコサートで禁止されているため、国産オーガニックのブランドでは多いです)。

一応私は、肌がまだ未完成の子どもを持つ母で、肌と肌を合わせたりすることも多いため、ナノ技術を使用した化粧品は使わないようにしようと思っているのですが、やはりナノ技術を使用した製品は使用感がとてもよいです。

こちらの美容液ミネラルリキッドファンデーションも、やはりとても使い心地は良かったです。

私が選んだ色は、ライトベージュです。イエロー系の肌の方にはイエローベージュもあります。

実際に広げてみると、とてもスルスル伸びて、すぐに肌に馴染みます。ナノならではの使用感です。そして無香料なので、つわりがひどいときとかにも使えますね。

使ってみると、やはりナノですので肌なじみはよくむらなくマットに仕上がります。そして、美容液という名前がついているとおり、しっとり感もあります。

全成分はこちら:

水、 マイカ、 テトラデカン、 プロパンジオール、 酸化亜鉛、 ラウリン酸メチルヘプチル、 ホホバ種子油、酸化チタン、ダイマージリノール酸ジイソステアリン酸ポリグリセリル-3、 トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、 ミリスチン酸オクチルドデシル、 (ジイソステアリン酸/ポリヒドロキシステアリン酸/セバシン酸)ポリグリセリル-4、 イソステアリン酸、 硫酸Mg、 グリセリン、 酸化鉄、 水酸化Al、 カプリル酸グリセリル、 ステアリン酸イヌリン、 ステアリン酸、 レブリン酸Na、 セバシン酸イソステアリル、 アニス酸Na、 トコフェロール、 グリチルレチン酸ステアリル、 ステアロイルグルタミン酸2Na、 ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、 酸化スズ、 スクワラン、 加水分解コラーゲン、 プラセンタエキス、 ラウロイル乳酸Na、 アセチルヒアルロン酸Na、 パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、 ヒアルロン酸Na、 セラミド1、 セラミド3、 セラミド6Ⅱ、 加水分解シルク、 水溶性プロテオグリカン、 フィトスフィンゴシン、 コレステロール、 アロエベラ葉エキス、 クロレラエキス、 カルボマー、 キサンタンガム、 水溶性コラーゲン、 マンニトール、 アセチルデカペプチド-3、 ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、 カイコまゆエキス、 BG

見ていると、やはり使用感をよくするための(植物由来の)合成成分は多く配合されていますので、厳密にはオーガニックコスメでは全く無いですね。SPF25、PA++なので日常使いにはぴったりです。ナノを気にしない・オーガニックにこだわらない乾燥肌敏感肌の方は、この美容液ミネラルリキッドファンデーション+ミネラルシルクファンデーションの重ね付けもいいのではないかと思います。

vintorte(ヴァントルテ)ミネラルシルクファンデーションは、30日返金保証付き初回限定23%オフで購入できます

さて、vintorte(ヴァントルテ)のミネラルシルクファンデーションは、30日返金保証付きで初回限定23%オフで購入できます。3,300円+パフ500円+送料480円の合計4,280円です。

これ1個で6g入り、およそ1~2ヶ月使えるらしい(個人差があります)のですが、使ってみた体感としては、下地を併用しているからなのか、2ヶ月は使えるかなという気がします。

とてもよいお品で、30万個売れているという人気の秘密がよく分かりました。やはり、乾かないミネラルファンデーションで、SPF25PA++のUV効果あり、なおかつ本商品の価格が3000円台というのはなかなかないものなんですよね。

ミネラルシルクファンデーションはノンナノで無香料なので、天然成分であっても香りがダメと言う人やつわりがひどい時期なども使えると思うアイテムです。私自身、当分はこちらのミネラルシルクファンデーションを仕上げのお粉に使おうと思います。

>>>>>>ヴァントルテ


ナチュラル・オーガニックに興味のあるプレママ・ママのための
無料オンラインサロン「セレスカフェ」を運営しています。
ご登録されると「ナチュラル派ママのための産院入院準備準備ガイド」と
「カンタン&ナチュラルな卒乳後の育乳/バストアップバストアップ法」の無料レポート2点(現在準備中)をプレゼント!
↓ ↓ ↓



Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top